ダイワハウスブログ:どうやってハウスメーカーを決めたのか? ダイワハウスの一戸建て注文住宅の仕様と住み心地は?:2010年から大和ハウス木造xevoで暮らしています。ダイワハウスの評判は本当? 首都圏サラリーマンが『素敵に暮らす』をテーマに地道に取り組みます。。 (^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追加カーポート工事7】レンガ敷き工程も職人技

こんばんは。プラモハウスです。

首都圏は冷たい小雨の週末となりました。


梅の花が咲いたよ:

梅の花が咲いたよ

梅の花が咲いたよ

今年も紅白の梅の花が咲きました。

まだまだ寒い日が続き、草花も冬色ですが、

梅の花を見ると、もう少しで春なんだな、とほっとさせられます。(^^)



さて、今日はカーポート工事の続きのご紹介です。


砂地面の後:

カーポート下地処理工程

前回の記事の最後にご紹介したこの写真。

今日は、この続きのれんが敷き工程のご紹介です。


今回のれんが:

ブロック

過去記事でちらっとご紹介したこの写真。

今回のカーポートにはこのれんがを敷き詰めることにしました。

太陽セメント工業』さんの製品です。

このカーポートを裏庭の続きと考えて、「公園風の仕上げで」と

高橋ブロック工業さんに相談してご紹介頂きました。

コンクリート製のブロック製品では無く、輸入品の焼きれんがになります。

当初は公園のブロックタイルのようなものをイメージしていたのですが、

とても素晴らしい部材をご紹介して頂きました。



この『太陽セメント工業』さんHPの『エクステリア製品カタログ』は

エクステリアのイメージアップに非常に役に立ちます。

実にいろいろな部材や仕上げ方法があって目移りしてしまいます。

外構をご検討中の方は是非一度ご覧下さい。



ブロックを敷き詰めていく:

カーポート れんが施工工程


ここにも職人の技!:

カーポート れんが施工工程

ブロックを置く前に、モルタルを水で溶かしたものを、

お杓のようなもので、砂地の上にさっと一掛け。

すかさず、ぴったりとレンガを敷き詰めていきます。


駐車場角の部分のレンガ処理:

カーポート れんが施工工程

角の部分は、レンガぴったりのサイズでは無いので、

レンガをカットする必要があります。

カット中の写真はちょっと作業の邪魔になりそうだったので遠慮しましたが、

卓上丸のこのようなもので、さっとカット。

随分使い込んだ丸のこでして、刃も剥きだしな感じだったのですが、

個人向けDIY用ですと、「FURY2」のようなものでした。


このカットがまた見事な職人技!

隙間にピッタリに次々にカットしては、

ジグソーパズルのワンピースのように隙間にぴったりとはまっていきます!

思わず、「をーっ!」っと声を出してうなってしまいました。(恥)



仕上げは『硅砂』:

カーポート れんが施工工程


『硅砂』をまいたところ:

カーポート れんが施工工程


レンガ工程の仕上げは、レンガの隙間に『硅砂』を詰めます。

この『硅砂』というのは、石英で出来た砂のようです。

北日本産業』さんのHPで『東北硅砂』の説明を読むと、

これは「天然硅砂」ですので、

この砂の状態で地層を構成しているものから掘り出して

砂の大きさを揃えたもののようです。


レンガの隙間は狭いのですが、この硅砂は粒子が細かくて、

レンガの目地埋めに適しているようです。


このレンガ同士が硅砂でしっかりと噛んでいる状態が大切だそうで、

この部分にもやがて風雨で土や草花の種が入り込んで、

レンガの目地部分から草が生えてくるそうですが、

その草を根っこから抜いてしまうと、レンガがガタついてしまいますので、

草は抜かないのが正解!と高橋ブロック工業さんから教えて頂きました。


ちょっと雑草が生えたり、苔が生えたりしてくると、

このレンガも随分と風格が出てくるのだろうなー。。

なんて今から楽しみにしています。


レンガ工程一通り完了:

カーポート れんが施工工程

レンガ工程が一通り完了しました。

微妙な雨水用の傾斜の上にきれいなレンガ。

なかなか「公園風」な仕上がりで感謝しきりです。 (^^)



さて、翌日以降は最後の仕上げになりますが、

その様子はまた次回以降にしたいと思います。 (^^)/


  いつもポチリとありがとう!(*・∀・*)
   素晴らしい住宅ブログがたくさん!
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   にほんブログ村 一戸建注文住宅(施主)

スポンサーサイト

【追加カーポート工事8】念願のカーポート完成っ!\(^^)/

こんばんは。プラモハウスです。

首都圏は久しぶりに穏やかに晴れた週末になりました。

今日は家族でなんとなく近場のIKEAまでドライブ。

娘2号がなかなか良いものをGETしてきました。


IKEA GOSIG GOLDEN 70cm

IKEA GOSIG GOLDEN 70cm


今晩から早速一緒に寝るのだとか。。(^_^;


私自身は随分と久しぶりにIKEAに行きましたが、

新年度・新学期前だからか?随分と混雑していました。

以前より商品の種類もかなり増えた感じ。

新幹線駅や都内駅までのシャトルバスもあって、

かなり広い範囲からお客さんが来ているような感じがしました。

TVドラマの台詞にも出てくるようになって、

すっかり全国区になったのですねー。。



さて、今日はカーポート工事の仕上げ工程のご紹介です。

前回はレンガを敷き詰めるところまでご紹介しました。

その翌日以降の作業になります。



ゴム製仕切りの仕上げ:

カーポート工事 仕上げ

下地のコンクリート敷設前にテープ留めしてあったゴム製仕切り。

レンガを敷いて、はみ出た部分を翌日カットしてくれました。

同時にレンガ面の微妙な段差修正もしてくれたと思います。




境界標部分:

カーポート工事 境界標保護

さて、これでほぼ職人さんの作業は完了なのですが、

出来上がった状態を見てみると、

ご覧の境界標が凹んでしまっている部分がちょっと目立ちます。

いずれ土に埋もれて分かり難くなってしまう部分です。

ここは、ファブリックパネル製作などにも使っている、

得意の「スタイロフォーム」の切れ端をプラモ部屋から持ち出しまして、

ちょっとだけ自力の簡単工作です。



境界標のカバー:

カーポート工事 境界標保護

スタイロフォームを現物合わせで切り出して、

凹みに埋め込んでおきました。

境界の確認というのは滅多にあるものではありませんが、

過去旧居での経験では、忘れた頃にたまにある場合がありましたので、

将来のもしもの時のちょっとした工作です。

(最近の新しい住宅地では境界標は埋まらないようになっていると思います。)




車輪止め(カーストッパー)の設置:

カーポート工事 車輪止めめ設置


車が納車されてから、最後に車輪止めの設置をしてくれました。

通常の駐車位置を確認しながらの作業なので、

納車後にちょうど良い場所に設置のための後日作業です。

車輪止めにも様々な種類がありますが、

接着するタイプではなくボルト止めが外れ難くお勧めとのことでした。

我が家のものはコンクリート製の重いタイプのものです。

位置を合わせて、電動ドリルでレンガに穴を開けてから、

上からボルト止めしてくれました。



車輪止め設置完了!:

カーポート工事 車輪止め設置

大きめの車が駐車出来るように、

普段の駐車位置よりも若干後ろ側に取り付けてもらいました。

(我が家の場合は階段に後輪が落ちるのが一番マズイので。。汗)

さてこれで、高橋ブロック工業さんにお願いした作業は全て完了ですっ!

ありがとうございました!



防犯用人感センサーライト:

カーポート工事 防犯人感センサーライト

この駐車場付近はちょっと夜は暗い感じなので、

ホームセンターで防犯用人感センサーライトを買って来ました。

株式会社ムサシソーラー発電&電池式のものです。

通常はソーラー発電で点灯しますが、天気の悪い日で充電不十分の場合は

単3乾電池を使用するという自動切り替えタイプです。

点灯時間は5秒間か30秒間かを選択します。

人感センサーの反応は良い感じです。


無線(ワイヤレス)防犯カメラなんてものも売っていましたが、

カメラ部分にも電源が必要なようですし、

家側の無線受信アンテナからケーブルをどうやって屋内に引き込むのか?

(まさかサイディングに自分で穴を開ける訳にいかないし。。汗)

カメラの取付は今後ちょっと良く検討してみます。。



そんなこんなで、やっとこさ

我が家の念願の『第2駐車場』がきれいに完成しましたっ!



完成したカーポート:

カーポート工事 完成!

公園風になった我が家の裏庭入口としては、

とっても満足な仕上がりになりました。 (^^)


今回も沢山の方々にお世話になって、

また1つ念願がかないました。

我が家のカーポート工事に携わって頂いたみなさん

本当にありがとうございました。 m(__)m

これから末永く大切に使っていきたいと思います。 (^^)


  いつもポチリとありがとう!(*・∀・*)
   素晴らしい住宅ブログがたくさん!
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   にほんブログ村 一戸建注文住宅(施主)

地震に備えて4

こんばんは。プラモハウスです。

首都圏は梅がちょうど満開になってきました。

桜のつぼみは我が家周辺ではまだ小さい感じですが、

もう少しで暖かい季節がやってきますね。 (^^)



我が家ではここ最近は毎年3月と9月に、

防災関連用品の見直しをしています。

今日はこの3月の見直し(入れ替え・追加購入)からのご紹介です。


 過去記事:

  地震に備えて

  地震に備えて2

  地震に備えて3



我が家では首都直下型地震を想定し、

地域の避難所が開設されるまでの3日間程度を

『自宅で自力でなんとかするぞ!』ということを想定して

非常用品を揃えています。

(さすがに『富士山噴火』時はどうしよう。。 (><)

 こちらは屋根の灰降ろしから考えなければで、継続検討中です。。 (^_^; )



非常食と缶入りローソク:

非常食

非常用の『カンパン』は5年間保存可能なのでOKなのですが、

さすがに『カンパン』だけでは味気ないですよね。

レトルトカレーは賞味期限が2年程度なので意外に面倒。。

最近お湯で温めるだけの長期保存可能な非常食が増えて来ましたが、

嫁さんが、生協で非常食の追加と缶入りローソクをGETしてくれました。(^^)





iphone用電池式充電器:

iphone用の電池式の充電器とケーブル


2年前に携帯電話用の電池式充電器は家族4人分揃えたのですが、

いつの間にか家族全員がiphoneになってしまっていて使えなくなっていました。

ネットで安価なものを探しまして、

スペックコンピュータ株式会社の『@ttachシリーズ』をGET。

以前のものもケーブルを取り替えれば使用出来る物もあったので、

iphone用のコネクタケーブルを追加で購入しました。

これで情報系の装備は一安心。

この他に携帯トイレや自宅用の簡易トイレ凝固剤などは昨年準備しました。



旧式石油ストーブ:

(旧式・電池式)石油ストーブ


たまたまホームセンターで安く売っていたので

この冬の終わりに思い切ってGETしました。

コロナ製とトヨトミ製がありましたが、

なんとなく株式会社コロナの『RX-2912WY』というものに。。


灯油ポリタンク&灯油

(非常用)灯油ポリタンク


(コンセントを使わない)旧式石油ストーブは以前から欲しいなー、

とは思っていたのですが、灯油は保存がきかないので諦めていました。

(立替前旧居では灯油ファンヒーターだったので、

 毎週のように灯油を買っていたのですが、

 オール電化の新居になってすっかり灯油ともご無沙汰でした。)



 過去記事:

  【追加カーポート工事5】大雪はたいへんなのよ


この冬、大雪の時にエアコンが効かないことがあり、

ちょっとだけ旧式石油ストーブが気になっていました。

ネットで調べてみると、古い灯油はどうもガソリンスタンドで引き取ってくれるようです。

思い切って旧式石油ストーブをGETして、

最寄りのガソリンスタンドで灯油購入前に、

『古い灯油は引き取ってもらえるか?』と聞いてみました。

どうも一部のネット記事にあるような『無料』という訳ではないようですが、

引き取ってくれるそうなので、これで安心。 (^^)

灯油ポリタンクは外の物置に保存することにして、

1年毎に取り替えることにしました。



店頭には、株式会社トヨトミの『石油コンロ』も売っていました。

(コロナにも石油コンロがあるようですね。)

うーん、これがあると停電時の煮炊きも便利そう。。

まあガスボンベ式のコンロがあるので、今回はこれは購入見送りしました。



大規模災害は発生しないことが一番ありがたいのですが、

もしも起きたらどうするのか?

折角大和ハウスさんに地震に強い家を作ってもらったので、

これからも地道に見直しを続けていきたいと思います。 (^^)


  いつもポチリとありがとう!(*・∀・*)
   素晴らしい住宅ブログがたくさん!
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   にほんブログ村 一戸建注文住宅(施主)

革ソファーのお手入れ

こんばんは。プラモハウスです。

首都圏は穏やかに晴れた日曜日。

裏庭のシバザクラが咲き始めました。近所のソメイヨシノの開花ももう少し。

春が近づいてきているのを感じます。



さて、今日は我が家のソファーのお手入れのご紹介です。

 過去記事 : 【Web内覧会2】:LDK:家具設置出来ました~♪(営業さんに捧ぐ!)


新居入居時のWeb内覧会(上記過去記事)に書きました通り、

引っ越し時の搬入にかなり苦労した我が家のソファー。

旧居ではそもそもソファーなんて無い生活でしたし、

初めての革ソファーでしたので、購入時に家具屋さんに

お手入れ方法をお聞きして、お手入れグッズをGETしました。



家族みんなが使うソファーですので、

その後も、嫁さんがときどきお手入れをしてくれています。


ユニタスファーイースト(イタリア) : レザーマスターシリーズ :

レザーマスター ユニタスファーイースト


家具屋さんに紹介されたのが、このレザーマスターシリーズから、

STRONG CLEANER FOR LEATHER」 と 「LEATHER PROTECTION CREAM」 です。

このクリーナーをスポンジに付けて、やさしく丸くこすると、

革に着いた汚れが浮き出てきます。

汚れを取った後に、レザープロテクションクリームを

ソファー全体に薄く伸ばしながら塗って保護します。



最近のソファー(今回のお手入れ補修前):

革ソファー 補修前

そんなこんなで、入居・使用開始後 約4年が経ちましたが、

我が家の「ベージュっぽい白」の革ソファーは家族みんな快適に使っています。


写真のように、一見すると何も問題無いようなのですが、

最近革表面の痛みや汚れが目立つようになってきました。




白い革ソファーの痛み(今回のお手入れ補修前):

ソファー お手入れ 革


良くみると黒っぽい点々がっ! (革表面(塗料分革皮膜)のはがれかな?)

また革のシワの中の汚れも少しですが気になります。



嫁さんが、補修方法をネット検索して、

ハッピーバリューコム』さんを発見!

電話で相談してくれました。 (「楽天市場内ショップ」 もあります。)


フランスAVEL社製 : サフィール製品 :

サフィール レザーケア

『ハッピーバリューコム』さんにご紹介頂いたのが、

フランスAVEL社製の サフィール製品 の革製品お手入れグッズ。

カラー補修クリーム』と『ユニバーサルレザーローション』です。


この『カラー補修クリーム』には様々な色があります。

色の選択には迷いましたが、

『ハッピーバリューコム』さんに電話で相談しながら決めることが出来ました。

最終的に『エッグシェル』と『オフホワイト』を注文しましました。



試し塗り:

ソファー お手入れ 革

嫁さんが試しに使ってみました。

黒い点が補修されて良い感じになることが分かりましたので、

今日はソファー全体のお手入れをしました。



カラー補修クリームを混ぜる:

ソファー お手入れ 革


我が家の革は、この2色を混ぜたぐらいの色合いなので、

2色を適当に混ぜて使いました。

広い面を塗る場合は『ユニバーサルローション』を混ぜて下さい、

とのご説明なので、ローション液も混ぜながら塗っていきます。



最初はちょっとおそるおそる:

ソファー お手入れ 革

最初は、黒い点々を埋める感じで、

おそるおそる綿棒などで、色を塗っていましたが、

特に問題無さそうなので、

その後は布にカラーを付けて、ソファー全体に薄く伸ばしながら塗っていきました。



カラー補修クリームでの補修後:

ソファー お手入れ 革

カラー補修クリームを伸ばして補修した後はご覧の写真のように。

黒い点々が無くなって、すっかりきれいになりました。


この後、全体に『ユニバーサルレザーローション』を薄く塗りました。

このローションは、「ろう・油脂・有機溶剤」の成分表示です。

靴やカバンなどの革製品のお手入れにも使えますね。

(『ハッピーバリューコム』さんでは様々な革製品のお手入れ方法を紹介してくれています。)



革ソファーお手入れ完了後のリビング:

リビングのソファー (革ソファーお手入れ後)


お手入れ完了後のリビングの様子です。

すっかりきれいになって、なんとなく部屋が明るくなった感じ。。

これからも、いろいろなところを地道に手入れしていきながら、

長く気持ち良く暮らしていきたいなと改めて感じた、

春目前のとある休日でした。 (^^)

  いつもポチリとありがとう!(*・∀・*)
   素晴らしい住宅ブログがたくさん!
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   にほんブログ村 一戸建注文住宅(施主)

【収納の見直し】スマートビューカウンターの収納

こんばんは。プラモハウスです。

首都圏は春の陽気のあとの春の嵐。いいよ今週から新年度ですね。


キッチンガーデニングのプランター:

ベランダガーデニング イチゴの花

キッチン外ベランダのプランターもこの暖かさで

一気に元気になりました。

今日はイチゴの花が咲きました。

今年の大雪時はすっかりしおれて、イチゴは諦めていたのですが、

少し時期は遅くなりますが、自家製イチゴがこれから楽しみです。 (^^)




さて今日は、我が家の収納整理見直し のご紹介です。


 過去記事:大和ハウス:付けて良かったもの1:スマートビューカウンター


年初から嫁さんが家全体の収納の整理を地道に頑張ってくれています。

大分家の中の収納がきれいに&便利になってきました。

何回かに分けて、我が家の収納整理後のご紹介です。

1回目は、スマートビューカウンターの中の整理です。

(いつものようにクリックで写真は1280サイズに拡大されます)



我が家のスマートビューカウンター:

ダイワハウス ダイニング キッチン

ダイワハウス スマートビューカウンター

我が家のスマートビューカウンターは、

引き出しタイプではなく、見開きタイプです。

主にお客様用のコップ類・小物等を収納しています。

ちょっと雑然としてきて使い難くなっていたので、

嫁さんが整理してくれました。


スマートビューカウンターの左側収納:

スマートビューカウンターの収納

スマートビューカウンター左側の見開き内は、

ビールグラス・ワイングラス・お猪口とっくりなどのお酒関連の食器や、

お客様用の急須・湯呑茶碗・ティーカップなどを収納しています。

背の高いグラスや、ウイスキーボトルなども整理してくれました。


スマートビューカウンターの棚の位置は変えられるので、

下段を高くして、中段をせまくグラス専用に。

そうすると、上段に随分と空きスペースが出来るので、

ここに収納ラックを活用してティーカップ等を整理しました。


空きスペースの活用のため、『えつこの便利収納ラック』さんから

いくつかの収納補助製品をGETしました。

食器類は重くなりますが、丈夫で使いやすい印象です。




スマートビューカウンターの右側収納:

スマートビューカウンターの収納

スマートビューカウンターの右側、上段・中段・下段を使い分けています。

上段は、良く使うコーヒーカップ・コーヒー関連用品です。

この場所が一番良く使い、我が家では便利な位置にあります。

ここには、「無印良品アクリル仕切棚」も活用しています。



中段は、キッチン用タオルなどの収納エリアです。

これも棚の位置を変更して、ピッタリサイズのカゴを探しまして、

イノマタ化学 ネームバスケットディープ』を活用しています。

キッチン用タオル・エプロン・お弁当箱/ハンカチ・ペーパーナプキン類

などを整理収納してくれました。



下段は、ダイニングにあるPC関連用品等です。

右から、インク/印刷用写真用紙等・印刷用A4紙/特殊用紙等・雑貨類

に整理してくれました。

下段中央の印刷用紙入れは、百円均一の「Seria]でGETしました。



この印刷用紙入れの上に、キッチン用のスピーカーを収納しています。

現在は新型に変更されていますが、「BOSE社のBluetoothスピーカー」です。

これが、意外に便利&小さいのに音質が素晴らしい!

お料理時には、これをスマートビューの上に出して、

嫁さんが、iphone等からBluetooth接続して音楽を聴いたり、

小型のラジオを接続して、FMを聞いたりしています。

(娘どもがいるとやたらとやかましい音楽になるのが難点か?。。汗)




収納グッズの購入時には、何をどんな風に収納したいのかイメージして、

棚の高さと、収納補助グッズのサイズを良く検討してみると良いようです。

そんなこんなで、すっかり使いやすいスマートビューカウンターになりました。

せっかくきれいにしてくれたので、

これからもきれいに使っていきたいなと思います。 (^^)

  いつもポチリとありがとう!(*・∀・*)
   素晴らしい住宅ブログがたくさん!
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   にほんブログ村 一戸建注文住宅(施主)

ゆっくりしていってね。。
プロフィール

プラモハウス

  丘の上の黒い家

Author:プラモハウス

プラモデル趣味の素敵な旦那さま?(笑) ダイワハウスのxevoで暮らしています。

ハウスメーカー選びのリアルレポ~Web内覧会(入居前)~Web内覧会(入居後)~住んでみて~などのご紹介です。

素敵な住宅ブログがたくさん! ポチリされるとよろこびます。(^^)↓
   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
   一戸建注文住宅(施主)
   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   一戸建大和ハウス

レンタルCGI
カテゴリ
カレンダー(月別)
02 ≪│2014/03│≫ 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
気になるあれこれ
プラモ部屋のご紹介PV
来てくれてありがと
プラモ部屋写真あれこれ
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メルしてみる

おなまえ:
めるあど:
たいとる:
めっせーじ:

ブログ内検索
リンク
注文住宅のお仲間(先輩)です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。