ダイワハウスブログ:どうやってハウスメーカーを決めたのか? ダイワハウスの一戸建て注文住宅の仕様と住み心地は?:2010年から大和ハウス木造xevoで暮らしています。ダイワハウスの評判は本当? 首都圏サラリーマンが『素敵に暮らす』をテーマに地道に取り組みます。。 (^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖かいリビングの工夫:ロールスクリーン

寒い日が続きますが、みなさん如何お過ごしでしょうか?

最近また仕事が忙しくみなさんのブログ巡回も出来ずで、

全くコメント出来ないでどうもすみませんです。。 m(__)m


毎朝6時前には家を出てしまうので、

平日は太陽を見ない日が続きます。 (;;)

なので、休日の昼間、リビングでのんびりというのが

非常にありがたい至福の時間です。 (^^)



そんなリビングは暖かい快適な空間であって欲しい。

ということで、過去Web内覧会でちらと触れたきり、

あまりきちんとご紹介したことの無い、

我が家の『暖かいリビング』のためのちょっとした工夫のご紹介です。




リビング入口:

ダイワハウス ロールスクリーン


3階リビング(というかLDK)入口はこんな感じです。

2階からの階段と、エレベーターの扉があります。

当初の設計プランでは、

エレベータ前までが階段室で

そこにキッチン・ダイニング入口用の2枚のドアがありました。



ある日、設計プランを見ながら、

ダイワハウスのカタログと睨めっこしていた嫁さんが、

2枚のドアと壁を外して、ダイニングと階段室を一続きとし、

キッチンとの仕切りに、オプションの間仕切り格子を使ったら

リビングが広く見えるのでは??とひらめきました。

ダイワハウスの設計さんに相談してみると、

『それはいいですね!』とその場でアイディア採用となりました。



春や秋など気候の良いときは良いのですが、

この階段エリアに開いた入口。

夏の冷房や冬の暖房にはあまり良くありません。

ドアを付けてしまうと、折角のアイディアがいまひとつ。。



そんなとき、ダイワハウスのインテリアコーディネーターさんが

素晴らしいアイディアを出してくれました。

それが、『ロールスクリーンを活用する』というものです!





ロールスクリーンを降ろす:

ダイワハウス ロールスクリーン


リビング入口の天井の部分を『垂れ壁』にしまして、

その裏側にロールスクリーンを設置してもらいました。


なので、冬の寒い時期はこのロールスクリーンを降ろして

リビングのエアコンでLDKを暖房しています。




垂れ壁の裏側:

ダイワハウス ロールスクリーン

ロールスクリーンはこのように収まっています。

階段側にチェーンがあり、引っ張ると好きな高さまで引き下ろせます。

もう1度引っ張るとするすると巻き上がります。

まあ、普段は一番下まで降ろすか、

巻き上げておくかのどちらかで使っています。




ロールスクリーンを降ろす:

ダイワハウス ロールスクリーン


ロールスクリーンを降ろした状態で、

階段を上がってくるとこんな具合です。

白い壁があるような感じです。


このロールスクリーンのサイズと設置位置は、

ダイワハウスのインテリアコーディネーターさんが

かなり神経を使って設計さんと相談して決めてくれました。

なので、ロールスクリーンを降ろすと、

壁との隙間も無くぴったりな感じです。 (^^)





今日のLDK:

ダイワハウス ロールスクリーン



今日も寒い1日でしたね。

エアコンは常に点けているわけではないですが、

暖気が逃げないように冬場は1日中ロールスクリーンを

降ろしたままで過ごしています。


2階1階に行くには、ロールスクリーンの右側を

すり抜けるように、ロールスクリーンを押しながら通っています。

いちいちロールスクリーンを引き上げて戻すのが面倒なので

横着な家族でどうもすみません。。 (^_^;




このロールスクリーンを見ると、

今でもダイワハウスのインテリアコーディネーターさんを思い出します。

明るくてとても暖かな方でした。

もう随分とお会いしていないのですが、

その後もきっと元気にご活躍されていると思います。


こうやって、一つ一つのお宅に向き合って、

細やかな気遣いで『笑顔』を届けてくれるインテリアコーディネーターさん。

それぞれの注文主の好みを生かしつつ

住宅の性能を最大限引き出す、

注文住宅には欠かせない隠れた設計士さんだと思います。



そんな訳でインテリアコーディネーターさんに感謝しつつ

まったりと過ごす、ある冬の午後でした。 (^^)



いつもポチリとありがとう!(*・∀・*)
   素晴らしい住宅ブログがたくさん!
  にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   にほんブログ村 一戸建注文住宅(施主)




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村


関連記事
コメント
お久しぶりです♪
お仕事お疲れ様です。

グリーンがとってもいいですね~
私もこのサイズのグリーンを探しているんですが
なかなか・・・
格子もすごく素敵です。
断念したひとつなので羨ましい・・・
裏庭のあれこれも素敵でした♪
春が来るのが楽しみですね~
2012/01/14(土) 21:01 | URL | singhouse #-[ 編集]
こんばんは~♪(^^)
>singhouseさん
こちらこそすっかりご無沙汰しておりますです。。 m(__)m
このグリーンはウンベラータです。入居してすぐに買ったのでそろそろ1年半経ちます。買ったときは120cmほどだったと思います。今は150cmくらいか?? 水を少なめにあげているのでそれ程は大きくはなっていません。 室内で光を多めにあてて水をしっかりとあげれば早く大きくなると思います。 今はいくつか枝を挿し木にして増やしています。結構育てやすい品種だと思います。
「格子」は我が家の場合ドア2枚をカットしたのでそれ程の差額が無かったのが幸いした感じです。 最近は見慣れてしまったのであまりありがたみを感じなかったり。。 (^_^; 慣れってこわいですね~。。 (^_^;
2012/01/15(日) 17:17 | URL | プラモハウス #-[ 編集]
おはようございます
おはようございます。
毎朝6時前に出発だったら真っ暗ですね。。。
帰りも日が短いから真っ暗なんですね・・。

休日はのんびり居心地のよいリビングで
のびのび羽を伸ばさなくてはですねっ(^O^)

ドアより間仕切り格子が開放感があって良いですね!
夏や冬にはロールスクリーンを活用と素晴らしい
アイディアで、大満足な空間が出来上がっていくんですね♪


裏庭のきのこのオブジェかわいいですね☆好みです♪
2012/01/18(水) 09:43 | URL | なび子 #-[ 編集]
こんにちは~♪(^^)/
>なび子さん
コメントどうもありがとうございます。毎度の超遅レスでどうもすみませんです。。 m(__)m
やっと土曜日になりました。いやー今週もなんやかんやでどたばたしていました。 冬のこの時期は太陽が恋しいのですが、残念ながらこの土日は曇り模様のようで。。 それでも明るいリビングでのんびりはありがたいです。(^^)
開放感と快適性をどうやって両立させるか?はみなさん間取りの検討のときに悩まれる部分だと思います。 我が家はリビングが3階なの階段スペースが別にある間取りなのですが、リビングイン階段の場合などちょっと間取り検討時に、冬や夏のことを検討しておくと良いかもしれませんねー。。 (^^)
2012/01/21(土) 10:17 | URL | プラモハウス #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
ゆっくりしていってね。。
プロフィール

プラモハウス

  丘の上の黒い家

Author:プラモハウス

プラモデル趣味の素敵な旦那さま?(笑) ダイワハウスのxevoで暮らしています。

ハウスメーカー選びのリアルレポ~Web内覧会(入居前)~Web内覧会(入居後)~住んでみて~などのご紹介です。

素敵な住宅ブログがたくさん! ポチリされるとよろこびます。(^^)↓
   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
   一戸建注文住宅(施主)
   にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ 
   一戸建大和ハウス

レンタルCGI
カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
気になるあれこれ
プラモ部屋のご紹介PV
来てくれてありがと
プラモ部屋写真あれこれ
test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
メルしてみる

おなまえ:
めるあど:
たいとる:
めっせーじ:

ブログ内検索
リンク
注文住宅のお仲間(先輩)です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。